【SIMカードが挿入されていません】と表示された

ガラケー時代によく表示されていた「SIMカードが挿入されていません」の表示ですが、スマートフォンでも、同じように表示されます。
原因や理由などは同様となりますが、今一度ご案内したいと思います。

※店頭にてお客様よりご質問・ご相談頂いた内容について記載しております。
 お客様のお悩み解消につながれば幸いです。

いざ使おうとしたタイミングで意外と表示されますよね!

携帯電話・スマートフォンを「使おう!」と思った時に突然と通話も通信も出来ない・・・アンテナも立ってない、、、よく見ると「SIMカードなし」と表示されている・・・そんな経験をしたことがある方は多いのではないかと思います。
「SIMカードなし」や「SIMカードが挿入されていません」と言う表示が出るものの、肝心のSIMカードは本体に確かに挿入されている状態・・・なぜ?

なにかの拍子に接触不良を起こしている

基本的には挿入しているので認識されるはずなのですが、SIMカードはとても小さく、繊細なものになりますので、ぶつけたり落としたりしたタイミングなどで端子の接触不良が発生してうまく認識してくれない事があります。
※もしかすると故障の可能性もあります。

SIMを抜き挿しする

SIMカードが認識していないので、一度SIMトレーを引っ張り出してSIMカードの抜き挿しで改善する場合があります。

機種により、SIMトレーを引っ張り出すのにSIMピン等の工具が必要になる場合があります。
SIMカードの抜き挿しの際は、内部にSIMに接触させる端子がありますので、乱暴に扱わず、丁寧に扱い、必ずオモテウラを間違えないようにしてください。
最悪の場合、故障して使えなくなる可能性がございます。

改善しなければ故障している可能性が高い

SIMの抜き挿しをしても、改善しなかったり、頻繁に症状が出る場合は、端末の故障が考えられますので、一度店頭にて見させて頂ければと思います。

いかがでしょうか?解決しましたか?

ご紹介した内容で問題が解決しましたら幸いです。
これからも店頭で実際にあったお問い合わせをご紹介していきたいと思います。

通信のお困りごとは当店にお任せ!

携帯電話・スマートフォンに限らず、ご自宅の固定回線はもちろん
持ち歩きの出来るPocket Wi-Fi等お客様のニーズに適したご提案が可能です!
”街の携帯ショップ”の当店だから出来る!
全ての手続は当店のみで完結出来ます!

スマホのアプリなど、おすすめ情報等
「これはいいな!」を配信中!